新着記事

過去の記事

新潟ライオンズクラブ

〒951-8067
新潟県新潟市中央区本町通8-1316
白勢第一ビル4F

E-mail : info@niigatalions.com

welcome

  • 2019-3-5 真砂地区『植樹祭』で大汗!

    カテゴリー : 活動報告    更新日 : 2019年3月 6日 22:53

    3月 5日(火) 新潟市西区真砂3丁目の砂浜で

    真砂地区コミュニティー協議会様のお誘いで『植樹祭』に

    参加させて頂きました。

    当日は皆様の日頃の行いが良かったのか、

    空は雲一つない快晴。

    海岸端というのに身体を押し付ける風もない

    まさに『植樹祭日和』と声に出したくなるほどの

    良い天候に朝早いにもかかわらず皆さんの足取りが軽い様子。

    IMG_0754.JPG

    各人、ご持参のショベルを持って集合したのですが

    結局使い勝手の良い『移植ごて』を先方様が用意してくれてましたので

    その移植ごてで作業開始。

    IMG_0758.JPG

    植樹には【真砂小学校 4年生】も参加しておりました。

    まず初めに、

    IMG_0762.JPG

    『スマイル!にいがた』

    新潟地域振興局 農林振興局 森林施設課

    長谷川様より朝のご挨拶。

    IMG_0763.JPG

    続いて、

    新潟市真砂小学校区コミュニティー協議会

    生活環境部会長 根本様

    より、海岸に近い住民の海風の被害例や

    防風林の大切さなどをわかりやすく説明して頂きました。

    驚いたことが、海風によって飛ばされた『砂』が家の中まで入って

    部屋の中が汚れてしまう事です。風が強いときは海岸端から離れたところにも

    同じような被害が出るそうです。

    防風林の大切さを再認識させられました。

    まずは、農林振興局の皆様より植樹のやり方の説明を受け、

    IMG_0765.JPG

    IMG_0766.JPG

    IMG_0769.JPG

    IMG_0772.JPG

    作業の注意点や必ず守ってほしいことなど

    小学生、大人。みんなが植樹を成功させようという気持ち中

    【見て】【聞いて】農林振興局の皆様の説明に集中しました。

    一通りの説明を受けたのち、作業をするため各場所へ移動。

    新潟ライオンズクラブの皆さんも雲一つない空の下、

    何年後、何十年後。大きく群生する松林を胸に描き

    夢中に作業に取り組ました。

    IMG_0773.JPG

    IMG_0774.JPG

    IMG_0775.JPG

    IMG_0776.JPG

    IMG_0777.JPG

    IMG_0778.JPG

    IMG_0782.JPG

    皆さん久しぶりの【砂いじり】で作業がはかどり

    私たちのノルマの植樹はあっという間にこなしてしまいました。

    IMG_0779.JPG

    IMG_0780.JPG

    作業中に好奇心満載の新潟ライオンズクラブ会員は

    職員様に質問のマシンガン。

    今回の植樹に使う松は【黒松】とのこと。

    しかし、1種類の黒松ではなく、2種類の黒松を交互に植えているとのことでした。

    1.【新潟産 普通の黒松】

    2.【静岡産 エース黒松】

    文字数は同じ名ですが大きな違いがあるそうです。

    【エース黒松】

    昨今、海岸端の松が次々伐採されていました。

    そして、山に目を向けると紅葉の時期ではないのに

    茶色に染まる箇所が見えました。

    【マツクイムシの食害により松に侵入した線虫の仕業】

    【松枯病】です。

    エース黒松は、ある程度の苗になると樹皮の一部を削り

    【マツクイムシに媒介する線虫】を"わざと"注入します。

    線虫を注入された黒松は次々と枯れていきます。

    しかし、その中で生き残った黒松、

    つまり、抵抗性を持った黒松をエース黒松として流通しているのです。

    価格も通常の黒松に比べると約10倍の価格で取引されているとのことです。

    他にも砂浜だったはずの上にビッチリ木っ端が敷き詰められているのか。

    それは、植樹を行う場所にあった雑木の処理のためその場から持ち出して

    処分費をかけることなくその場で植樹できる状態にするため粉砕して木っ端にし

    敷き詰めているそうです。

    この【敷き詰め木っ端】にはほかの効果もあり、

    乾燥しやすい砂地の保湿効果、光をさえぎることで雑草の抑制効果も

    見込めるそうです。

    植樹が無事終わり、日常行動で動かすことのない身体の部位をまんべんなく

    使った今回の植樹祭。

    天候は良かったもののまだ春始まりで少し肌寒い日でしたが

    額にほんのり汗がにじむ奉仕活動でした。

    地域のためになったのは確かだが、

    なにより、

    会員皆さんの充実感が上まったのではないかと思うほど

    達成感のある活動でした。

    IMG_0794.JPG

    最後に、

    真砂3丁目自治会長 立石様より感謝の言葉を頂き、本日終了。

    駐車場へ向かう帰り際の会員の会話を耳にしました。

    『またやりたいね。』

    IMG_0798.JPG

  • 2019-2-21 第42回 双葉賞表彰式

    カテゴリー : 活動報告    更新日 : 2019年3月 2日 14:27

    2月21日 ホテルオークラ新潟 様 4階『コンチネンタル』にて

    第42回 【双葉賞表彰式】が行われました。

    IMG_2630.JPG

    双葉賞とは、小中学校の児童生徒を対象に、文化・運動の活動において、
    その成果が顕著で全市の児童・生徒の模範となるような活動をした個人及び団体を
    表彰し、その活動の向上発展を図るものです。

    今回は、

    新潟市立味方小学校
    新潟市立上所小学校
    新潟市立亀田小学校
    新潟市立桜が丘小学校
    新潟市立亀田西中学校

    の計5校の推薦がありました。

    表彰を受ける生徒の皆さんは、
    最初会場に入ったときは緊張をしている様子でしたが
    すぐに雰囲気に慣れ笑顔♪

    IMG_0673.JPGのサムネイル画像

    IMG_0676.JPGのサムネイル画像

    新潟市教育委員会学校支援課
    指導主事 永井 良二 様
    が表彰式に参加して下さいました。

    IMG_0674.JPG

    IMG_0677.JPG

    表彰式が始まる前は生徒の皆さんはドキドキです。
    がんばれぇ!!

    IMG_0680.JPG

    IMG_0678.JPG

    ひとたび表彰が始まりステージに上がると
    皆さん胸を張って堂々とした姿勢で表賞を受け
    質問に答えてくれました。

    IMG_0687.JPG

    IMG_0691.JPG

    IMG_0695.JPG

    IMG_0696.JPG

    IMG_0715.JPG

    良い顔してますね。

    そして、
    日頃どのような活動をしているのかを
    『新潟市立桜が丘小学校』の皆さんが元気いっぱいに
    発表して下さいました。

    活動内容は【人形劇】

    IMG_0700.JPG

    IMG_0701.JPG

    しゃべるワニさんとお姉さんのやりとりがとっても
    面白くて笑いが起こる人形劇でした。

    IMG_0704.JPG

    IMG_0706.JPG

    施設へ出向いて活動しているところの説明や
    劇を見ての反応に喜びややりがいを感じたことを
    活き活きと話して頂きました。

    本当に皆さまありがとうございました。

    これからも地域のため学校のため
    そして、まだ活動に参加していないお友達が
    参加したくなるように、
    今の活動をずっと継続して頂きたいと思います。
    IMG_0717.JPG

    生徒の皆さん。おめでとうございます。
    そして、これからも期待しております。

  • 2019-2-7 第1381回 例会

    カテゴリー : 理事会、例会    更新日 : 2019年2月10日 09:57

    2月 7日 ホテルオークラ新潟様にて

    第1381回 例会が行われました。

    IMG_0668.JPG

    三役のお三方はキリっと準備万端です。

    IMG_0669.JPG

    IMG_0670.JPG

    本例会も多くの出席のなか取り行われ

    活動から得られた気づきや反省点など今後につながる話

    良き報告や意見交換、指摘が交わされた活発な例会とないりました。

    まだまだ寒さが続く日々

    体調には十分気を付け気力十分に

    それぞれの目指す奉仕活動へ取組ん参ります。

  • 2018-12-27 新潟ライオンズクラブ YCE派遣生受け入れの様子

    カテゴリー : 活動報告    更新日 : 2018年12月27日 23:01

    今月、新潟ライオンズクラブで【YCE派遣生の受け入れ】をさせて頂きました。

    滞 在 期 間  12月 7日(金)~11日(火)の5日間

    YCE派遣生  Mr. Eugene Wong Zhan Rong(マレーシア)
            (ユージン君)
    滞在場所を提供して頂いたのが当会の
     L.坂井 久夫( 7日~10日)
     L.小林 芳樹(10日~11日) です。

    DSC_0807.jpg

    スラっと背の高い好青年。
    わずかな期間ですが日本のこと、新潟のこと、日本の家族のこと など
    出来る限り伝えて行きたいと思います。

    L.小林 健二 も駆けつけてくれました。

    DSC_0809.jpg

    DSC_0811.jpg

    日本料理に舌鼓。

    DSC_0816.jpg

    DSC_0818.jpg

    観光。季節は日本12月。
    マレーシアは赤道に近いとこに位置し、日本のように四季がなく
    周年真夏のような暑さなのが特徴の国です。
    日本は今年、暖冬とはいえユージン君にとってはとても寒かったろうと思います。

    日中観光をし、思い出作りをした晩は、
    冷えた体を鍋で温めてもらうことにしました。

    DSC_0821.jpg

    DSC_0826.jpg
    L.石田 秀人 会長  L.松嶋 保  L.高山 一哉 が駆けつけてくれました。

    DSC_0831.jpg

    DSC_0837.jpg
    観光などお礼に、今度はユージン君が自慢の手料理を
    みんなにご馳走してくれました。
    料理をしている姿カッコイイですね!

    DSC_0842.jpg
    そして、L.坂井の自宅で奥様の手料理とユージン君の手料理で
    マレーシアと日本の友好をガッチリ結びました。

    DSC_0843.jpg
    ユージン君何してるの???













    DSC_0843_1.jpg
    日本の思い出に奥様が作ってくれた手料理を撮影してました。

    なんだか嬉しくなってしまいました。


    たった数日のYCE派遣生受け入れ。
    初めは、言葉の問題や日本や新潟のことをうまく伝えらるか心配でしたが、
    そんな心配は無用でした。
    こちらの気持ちよりもユージン君の誠実で多くを吸収しようという姿勢が
    今回の滞在期間をとても濃く充実した時間に変えてくれました。

    いざ、お別れの日。
    もっと一緒に過ごしたかったなと心で思いました。

    【YCE派遣生の受け入れ】とは不思議なものです。
    やはり文化の違う方と過ごすので不便なことや慣れないことが多いのは確かですが
    派遣として来られる方は私たちが思っている以上に勉強熱心で素直です。
    そして、心配を超えた向こう側には、何やら友情のようなものが知らず知らずのうちに
    出来上がっているのです。

    今回のYCE派遣生の受け入れは私たちにとっても良き学びの場となりました。

    また、いつか会える日を楽しみに心待ちにしています。

  • 2018-12-20 クリスマス家族会

    カテゴリー : 理事会、例会    更新日 : 2018年12月27日 00:39

    12月20日(木) ホテルオークラ新潟にて

    クリスマス家族会 が行われました。

    たくさんのご参加と楽しいイベントで終始笑いの絶えない

    会となりました。

    テーブル・ツイスターの

    アタッカー、、、いえいえ

    L.安宅が大活躍のクリスマス家族会でした。

    それではスタート↓

    IMG_0585.JPG
    IMG_0586.JPG
    IMG_0588.JPG
    IMG_0589.JPG
    IMG_0591.JPG
    IMG_0592.JPG
    IMG_0593.JPG
    IMG_0596.JPG
    IMG_0598.JPG
    IMG_0599.JPG
    IMG_0603.JPG
    IMG_0604.JPGIMG_0605.JPG
    IMG_0607.JPGIMG_0608.JPGIMG_0609.JPG
    IMG_0610.JPG
    IMG_0611.JPG
    IMG_0612.JPGIMG_0613.JPGIMG_0614.JPG
    IMG_0615.JPG

    IMG_0616.JPG
    IMG_0617.JPG
    IMG_0618.JPG
    IMG_0619.JPG
    IMG_0621.JPG
    IMG_0622.JPG
    IMG_0625.JPG
    IMG_0626.JPG
    IMG_0628.JPG
    IMG_0629.JPG
    IMG_0631.JPG
    IMG_0633.JPG
    IMG_0636.JPG
    IMG_0637.JPG
    あっという間のクリスマス家族会。

    とっても楽しい時間を過ごせました。
    本当に楽しい時間は一瞬過ぎて閉会が寂しすぎます。

    今年も残りわずか

    今日の楽しみを力に

    残りの年を、そして、新たな年へ

    今日より明日。明日より明後日。

    一つ一つ改善。より良い世の中のために、

    【奉仕】!!

    メリークリスマス!!